Kindle Software Update Version 2.3に対応したUnicode Font Hack


最新版のお知らせ(2010.2.17)

最新版は、こちらのページからダウンロードできます。
Kindle 2.3.3へのアップデートとフォントはっく

最初にお知らせ

Kindle Software Update 2.3でKindleをアップデートする際には、この記事も必ず読んでください。

お待たせいたしました。

Kindle Software Update Version 2.3を適用したKindle DXにも対応した、「日本語フォント導入はっく」を作成いたしました。といっても、nunnunさんの仕組みを参考に、またまたblog Kindleさんの成果物とかを使わせていただいただけですが。

導入するとどうなるのか

あなたのKindleでフォント埋め込みPDFでなくても、日本語が読めるようになります。(ブラウザでも!)
最初から付いているフォントは、お試し用です。ご自分の好きなフォントに入れ替えてお楽しみいただけます。
ちなみに、最初から付いているフォントはこんな感じで表示されます。作ったあと、これは好みが分かれるだろうなぁとは思いましたが、とりあえずこれで(笑)

screen_shot-32249

よくある質問と答えと重要事項

  1. もしこれで私のKindleが使用不可能になったら責任とってくれますか?
    免責:やってみてKindleが文鎮になっても私は一切の責を負いません。気が向けばサポートするかもです。
    一定のリスクはあることをするので、少なくとも説明などはちゃんと読んでから、はっくの導入をしてください。脅しましたが、99%の方は成功して幸せになっています。
  2. なんか、よく分からないけど変になった。
    上に、気が向けばサポートと書いたのは、これは私の仕事ではないので、よく分からない話につきあう時間が惜しいからです。
    私が問題を明らかにするための材料をちゃんと下さって、横柄でない方には、私も誠実に対応したいと思います。
  3. 私のKindleはバージョンxxなのですが、使えますか?
    Kindle Software 2.2以降なら使えるはずです。(私は2.3でしか試していません。)
    ですが、2.3にするとメリットがたくさんあるので、2.3に上げてから試すことを推奨します。
    アップデータは、ここから手に入ります。
    下に書いてある手順を守るように気をつけて下さい。
  4. フォントが気に入らないんだけど
    フォントはご自分で入れ替えできます。フォントの作成に自信がない方は、このフォントが使いたいと言ってくだされば、私のほうで入れ替えのフォントを用意したり、検証をしたりすることもできるかもしれません。
    ただし、売り物のフォントは無理です。フリーなフォントでなければ、勝手に合成したり配布したりする上で問題があります。
  5. Kindle 1のはないの?
    すみませんが、ありません。持っていないのでテストができません。
  6. Kindle 2 (US版)なんですが、使えますか?
    私は試していませんが、十中八九動くものが置いてあります。
    うまくいったら教えていただけると、皆が幸せになれます。
  7. 手助け(サポート)はどうやって求めればいいの?
    この記事の下にあるコメント欄に記入して下さい。
    Twitterで私宛につぶやいていただくとチャットっぽく進めれて、サポートしやすいです。
  8. 次のKindle Softwareのアップデートのときはどうすればいいの?
    本はっくを一度アンインストールしてから、アップデートをしてください。アンインストールしてないと失敗するはず。
    でも、次のKindle Softwareでも、このハックが使える保証はありません。
  9. お疲れさん。褒美をやろう
    ありがとうございます。
    Twitterでフォローしていただくのも嬉しいです。また、コメント欄に感想をいただくのも嬉しいです。
    このアフィリエイトのリンクから、Amazonで何かを買っていただけると、アフィリエイト報酬が貰えて、かなり嬉しいです。(リンクからKindleの本を買っていただいても、私は報酬が貰えないみたいです。)

    Kindle Wireless Reading Device
    Kindle DX Wireless Reading Device

ダウンロードリンク

インストール方法

最初に、過去のフォントはっくや、Unicode Font Hackを導入している方は、それに対応したUninstallerでアンインストールしてください。私の配布したものは、ダウンロードしたページにアンインストーラーが置いてあるはずです。

Kindle Software Update 2.3でKindleをアップデートする際には、この記事も必ず読んでください。
つまり、旧フォントはっくをアンインストールしてから、Amazonの2.3 Updateを使用してKindle Softwareを2.3にします。2.3になったのを確認してから、本はっくをインストールしてください。

今回からJail Breakが要らなくなっています。既にJail Breakしている方も、していない方も、下記手順だけでインストールが可能になっています。Kindle Softwareを2.3にした方なら、手順は同じなので簡単なはず。

  1. 上の機種別になっているリンクからダウンロードしたファイルをKindleにコピー
    ルートに置くこと。(ルートというのは、KindleをUSBでコンピュータに接続したときに最初に出てくる、documentsとかmusicといったフォルダが並んでいるところです。)
  2. コピーを終えたら、正しい方法でUSBの取り外しをする。(いきなりケーブルを抜いたりしないこと。)
  3. Homeボタンを押し、Home画面でMenuボタンを押す。Menuから、Settingsを選択。”Settings & Device Information”の画面で、再度Menuボタンを押す。そのMenuで”Update Your Kindle”を選ぶ。
  4. Updateするかどうかダイアログが出るので、OKを選択する。
  5. Updateが始まり、再起動される。Updateに成功するはず。
  6. 日本語で書かれたmobipocketのファイルを入れておくと確認が容易です。

はっく後、Kindleのルートに、”font.properties.new”, “font.properties.orig”, “netfront.ini.new”, “netfront.ini.orig”というファイルが残りますが、これらは消してしまって問題ありません。

フォントについて

フォントは、ルート下にある”fonts”フォルダに格納されます。Sans.ttfとSerif.ttfというファイルです。
fontsフォルダを含め、これらのフォントファイルは絶対に消したりしないでください。Kindleが使用不可能になります。(戻せるかもしれない手段はありますが、僕は試していません。)
Sans.ttfは、上部のバーやメニュー
Serif.ttfは、本文
に使われているらしいです。あんまり追求していないので、違ったらごめんなさい。

これらのファイルを他のTrue Type Fontと置き換えて再起動することでフォントの入れ替えが可能です。「置き換える」の意味するところは、「同一のファイル名で上書きしてください」ということです。別のファイル名で置いて、元のファイルを消したりしてはいけません。でも、変なファイルに置き換えると、Kindleが起動しなくなる可能性があることに注意してください。さんざん脅しましたが、まぁ、たぶんやらかしても、元に戻せそうな雰囲気ではあります。
何が起こるか、詳細については、ボーノさんの「キンドル危機一髪!」を一読いただければ、ご理解いただけるかと。この記事によると、大丈夫らしいですが、良い子は真似をしないように。

現在、SansもSerifも同じ内容のファイルです。Kindle内部ではBoldとかItalicもあるのですが、フリーの漢字フォントでこれらが用意されているものを知りませんので、作れずにいます。こうすりゃBold作れるよとかご存じでしたら、教えてください。やり方発見。Weightを増やしてやればできそうです。Italicの作り方は引き続き募集中です。

このはっくに最初から付いているフォントは、M+2VM+IPAG circleとGNU FreeFontを合成したものです。大部分は、M+IPAで、発音記号などにGNU FreeFontが使われています。

アンインストール方法

次のファイルをダウンロードし、インストール時と同じように、Kindleのルートにコピーをしてアップデートしてください。
フォントが気に入らないからといって、アンインストール作業をせずにFactory Resetなどをする方がいるみたいですが、結構痛い目にあったりしているみたいです。使わない場合、Kindle Softwareを更新する場合などには、必ずアンインストールしてから、他の作業をするようにしてください。いきなりFactory ResetするとKindleが壊れるかもです。

Powered by