Kindle DX (Global Wireless)対応のフォントとスクリーンセーバーはっく


最新版のお知らせ(2010.2.17)

最新版は、こちらのページからダウンロードできます。
Kindle 2.3.3へのアップデートとフォントはっく

2010年2月1日更新
フォントはっくで、Sans SerifとSerifという2種類の書体をVLゴシックフォントにするようにしました。
本フォントはっく(の1/22版)を2回以上上書きインストールした場合に起こる問題を修正しました。
なお、この文章を見る前に本フォントはっくを導入した方は、もう一度インストールをしなおすことを推奨します。(アンインストールは不要です。)

お待たせいたしました。
1月19日に発売された、Kindle DX Wireless Reading Device (9.7″ Display, Global Wireless)に対応したUnicode Font Hack、おまけにスクリーンセーバーの入れ替えと、アンチブリック付きを作成しました。

これは何?

Kindle DX Wireless Reading Device (9.7″ Display, Global Wireless)に日本語が読めるUnicode Fontを導入して、ファイル名やブラウザなどで日本語が読めるようにするアップデーターです。また、スクリーンセーバーをお好みの画像と入れ替えることが可能になります。

これを導入できる人は、Kindle DX Wireless Reading Device (9.7″ Display, Global Wireless)、つまりKindle DXの国際版とか、International版とか、インターナショナル版と呼ばれる、日本でも3G接続できるものを持っていて、Kindle SoftwareのバージョンがKindle 2.3 (399380047)の人です。

このはっくを導入することで、フォントの入れ替えとスクリーンセーバーの入れ替えが容易に行えるようになります。また、Factory Resetなどをしてフォントが無くなっちゃっても、起動しなくなったりしない対策を、@ichinomotoさんのスクリプトを参考に入れました。fontsフォルダの中身を削除して再起動しても、無事に起動するかテストもしてあります。

導入方法

この記事をすぐに読んで、導入を検討していらっしゃる方は、届いて他のはっくを何も導入していない状態のはずです。他のはっくを導入済みの方は、アンインストールしてから、これを導入してください。フォントの設定を変えるものや、スクリーンセーバーの設定を変えるハックとは共存できません。

  1. まず、update_ufh_yt_install-kdxi.binをダウンロードします。
    ↑2010年02月01日に更新しました。
  2. KindleをPCやMacにUSBで接続し、コピーします。
    ルートに置いてください。(ルートというのは、KindleをUSBでコンピュータに接続したときに最初に出てくる、documentsとかmusicといったフォルダが並んでいるところです。)
  3. コピーを終えたら、正しい方法でUSBの取り外しをします。(いきなりケーブルを抜いたりしないこと。)
  4. KindleのHomeボタンを押し、Home画面でMenuボタンを押します。Menuから、Settingsを選択。”Settings & Device Information”の画面で、再度Menuボタンを押す。そのMenuで”Update Your Kindle”を選ぶ。
  5. Updateするかどうかダイアログが出るので、OKを選択する。
  6. Updateが始まり、再起動される。Updateに成功するはず。
  7. Home画面でMenuボタンを押します。Menuから、Settingsを選択。”Settings & Device Information”の画面の右下に、”Version: Kindle 2.3 (399380047) + UFH+SSDX 0.3y”と出ていれば成功です。
    ブラウザで、ja.wikipedia.orgに接続してみるのもアリでしょう。
    日本語で書かれたmobipocketのファイルを入れておくと確認が容易です。

フォントの入れ替えかた

このフォントはっくを導入すると、VLゴシックが入ります。

フォントは、USBでコンピュータに接続したときに見えるsystemフォルダの中にある、fontsフォルダに入っています。
日本語のフォントは、Serif_Regular.ttf、Serif_Bold.ttf、Serif_Italic.ttf、Serif_BoldItalic.ttfの4つです。
英和辞典を導入したときに、辞書ポップアップが日本語じゃないという報告をうけて、Sans SerifもSansもVLゴシックで置き換えるようにしました。
日本語のフォントは、Serif_Regular.ttf、Serif_Bold.ttf、Serif_Italic.ttf、Serif_BoldItalic.ttf、Sans_Regular.ttf、Sans_Bold.ttf、Sans_Italic.ttf、Sans_BoldItalic.ttfの8つです。
これらのフォントファイルを上書きすれば、好きなフォントをあなたのKindleで使うことができます。

ただし、Unicode対応のTrueTypeフォント以外のもので上書きしたりするとKindleが正常に起動しなくなることもありえるので、十分な注意の上、作業を行ってください。

他にMono〜というファイルもあると思いますが、これはKindleに元々入っているものです。
書体を好きに変えたい方用に、これらのフォントを上書きすれば良いようにしてあります。

ライセンスの関係で、Kindleに元々入っていたフォントを加工したものなど、有償のフォントとその派生物は、僕が皆さんに配布することができません。
皆さんがお持ちのフォントで、使用ライセンス的に問題がないものは、ご自身で導入していただけるようになっています。
また、Kindleの元々のフォントは、/system/fonts/backupの中にCaecilia_*.ttfとしてコピーをして取り出しやすくしてあります。このフォントと、お好みの日本語書体をFontForgeなどで合成すれば、アルファベットはKindleオリジナルで日本語はお好みの書体、という離れ業を行うことが可能です。僕はそうしています。
合成については、”Kindleで好みのフォントを使う方法(Mac編)“を参照してください。

スクリーンセーバーの入れ替えかた

USBでコンピュータに接続したときに見えるsystemフォルダの中、screen_saverというフォルダにgif画像が納められています。
824×1200ピクセルのJPG, PNG, GIF画像をこのフォルダの中に入れると、スクリーンセーバーとして勝手に利用されるようになるはずです。なります。
はず、というのは、僕はまだ試していないからです。入れかえをしてうまくいったら、このblogに書きます。
PNG画像ですが、フォルダに入れてからKindleをrestartしてみたところ、無事にスクリーンセーバーとして使えました。
元々フォルダに入っているものをバックアップしていただければ、使わない画像ファイルは消してしまってもかいません。また、元々フォルダに入っている画像は00〜といった具合に数字でファイル名が始まりますが、入れる画像のファイル名は数字から始める必要もありません。
なお、本はっくをアンインストールすれば、例えscreen_saverフォルダの中身を消していたとしても、Kindleの出荷時のスクリーンセーバーに戻ります。

アンインストールの方法

update_ufh_yt_uninstall-kdxi.bin
これをダウンロードして、インストールの手順と同じように、PCやMacにUSBで接続してコピーしてください。同じように、”Update Your Kindle”すると、アンインストールの後に再起動します。
USBで接続した際に、font.properties.prerestore, font.properties.restored, netfront.ini.prerestore, netfront.ini.restoredという名前のファイルが出来ていますが、これは物好きな人用のファイルですから、要らなければ消してしまってください。また、/systemの下にあるfontsフォルダやscreen_saverフォルダも要らなければ消してしまってかまいません。

よくある質問と答え

  1. もしこれで私のKindleが使用不可能になったら責任とってくれますか?
    免責:やってみてKindleが文鎮になっても私は一切の責を負いません。気が向けばサポートするかもです。
    一定のリスクはあることをするので、少なくとも説明などはちゃんと読んでから、はっくの導入をしてください。脅しましたが、99%の方は成功して幸せになっています。
  2. なんか、よく分からないけど変になった。
    上に、気が向けばサポートと書いたのは、これは私の仕事ではないので、よく分からない話につきあう時間が惜しいからです。
    私が問題を明らかにするための材料をちゃんと下さって、横柄でない方には、私も誠実に対応したいと思います。
  3. 手助け(サポート)はどうやって求めればいいの?
    この記事の下にあるコメント欄に記入して下さい。
    Twitterで私宛につぶやいていただくとチャットっぽく進めれて、サポートしやすいです。
  4. フォントが気に入らないんだけど
    フォントはご自分で入れ替えできます。フォントの作成に自信がない方は、このフォントが使いたいと言ってくだされば、私のほうで入れ替えのフォントを用意したり、検証をしたりすることもできるかもしれません。
    ただし、売り物のフォントは無理です。フリーなフォントでなければ、勝手に合成したり配布したりする上で問題があります。
  5. 次のKindle Softwareのアップデートのときはどうすればいいの?
    本はっくを一度アンインストールしてから、アップデートをしてください。アンインストールしてないと失敗するはず。
    でも、次のKindle Softwareでも、このハックが使える保証はありません。
  6. お疲れさん。
    ありがとうございます。
    Twitterでフォローしていただくのも嬉しいです。また、コメント欄に感想をいただくのも嬉しいです。
    このアフィリエイトのリンクから、Amazonで何かを買っていただけると、アフィリエイト報酬が貰えて、かなり嬉しいです。(リンクからKindleの本を買っていただいても、私は報酬が貰えないみたいです。)

    Kindle Wireless Reading Device
    Kindle DX Wireless Reading Device (9.7″ Display, Global Wireless)

Powered by