>/dev/null 2>&1 ってなんだ?


crontabを編集するときなどに、要らないmailが飛んでこないようにするためなどに”>/dev/null 2>&1″と後ろに付けて標準出力も標準エラー出力も /dev/null に捨ててしまうということをよくする。
んで、いまいち理解が不十分だったので、「bash: シェルのリダイレクトにまつわる失敗」を読んで勉強させていただきました。
メモ

Powered by